開催要項
SAP2014最新の自然像に触れ、
自らの自然観を養ってほしい。
そのような願いを込め、「土曜午後の物理 -宇宙から極微の世界まで-」を開催します。
【日時】
2014年 10月18日〜11月22日
毎週土曜日15:00〜18:00
計6週間(10月18日・25日、11月1日・8日・15日・22日)

この企画は6回の講義全てに参加していただくことを原則としています
【会場】
豊中キャンパス 理学部10月18・25日、11月1・15・22日
吹田キャンパスの研究室と研究所11月8日
【募集対象】
高校1〜3年生・180名
会場の収容人員の制限により、180名を上回る応募があったとき、お越しいただけない場合があります
高校教職員および保護者の皆様へ
高校教職員および保護者の皆様による、オブザーバーとしての参加も可能です。また、皆様方との意見交換の場として、コーヒーブレイクの時間などを、活用したいと考えております。
【構成】
三部構成 ・ 全6日間(3時間/日) :うち一日は最先端研究施設の見学
・ 基幹講義: 自然界の様々な世界を訪ねます
・ コーヒーブレイク: 展示、交流、Q&A
・ 実践講義: ハイテクにおける物理、ゲーム、クイズ
【内容】
・ 自然界の基本の力、法則を観る
・ 宇宙への旅立ち
・ 量子と統計の世界への旅立ち
・ 分子、物質の世界への旅立ち
・ 原子核、素粒子の世界への旅立ち

Copyright (C) 2010 Osaka University. All Rights Researved.